2020年03月19日

Arturia V Collection 7が安い



https://icon.jp/archives/19090
60% OFFで1本あたりの価格が1200円になっちゃってるとか。
DX7 Vとか触ってて飽きないからねぇ。(それしか持ってないんだけどね)
何か2〜3個欲しいのがあれば元取れると思います。

Studio Oneも明日まで20%オフ
https://www.mi7.co.jp/products/presonus/studioone/
発売から10年経つんだね。。。
posted by K_Take at 17:46| Comment(3) | 日記

PS5のスペック



https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/19/news066.html
CPU 8コア16スレッド
メモリ GDDR6 16GB
SSD 825GB さらにNVMeスロットで市販のPCIe 4.0 NVMeドライブを追加できる。
PS4互換あり

合格でしょう。あとは値段かな。
PS5ネイティブのソフト開発は大変なんだろうね。外人さん目が肥えてるから。。。
国内ではしばらくはPS4とマルチで動くソフトばかり発売されると思うけどね。

XBOXの方が過去のハードの互換性と性能は上だけど
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2003/16/news127.html
日本でやる気ないからなぁ。

これで、そこら辺のパソコンよりクソ速いゲーミングパソコンスペックが標準になることに。
電源入れたら一瞬で起動します。Now Loadingの画面はあまり見られなくなるかも。

いや、これ、電子楽器もこれに負けちゃいけないと思うんだよね。
デジカメやスマホもそうだけど、瞬間起動、サクサクGUIって重要だと思うの。。。
MIDI 2.0時代の楽器もこのくらいじゃないとね・・・

ゲーム機でDAWソフトってのもそろそろあるんじゃないかと思うんだけど
それやられると、もうハードシンセ壊滅かな。
posted by K_Take at 17:08| Comment(1) | 日記

2020年03月15日

iPadでminiMoog



シンセサイザー関係のイベントも続々中止
SUPERBOOTHもMusikmesseも延期中止
経済は冷え込み、ますます電子楽器なんか売れないぜ!

Minimoog Model D Synthesizer
https://icon.jp/archives/19069
シンセサイザーの基本中の基本がタダ。
本家本元の公認アプリです。

KorgのKAOSSILATORもタダ
https://icon.jp/archives/19047

IK Multimedia「SampleTank 4 CS」の提供を開始
https://icon.jp/archives/19039
これもタダ。

他にも探せば美味しいソフトあるかもね。
posted by K_Take at 10:24| Comment(0) | 日記

コロナとITインフラ



私はしがないサーバー設置屋さん。
皆さんがテレワークするためのサーバー、ネットワーク機器(ルータースイッチ、ケーブル接続)
を設置する仕事。

データセンターで熱を測られ、マスクしないと出入り禁止と言われ、金属探知機やX線検査で被爆し、
バイキン扱いでサーバールームに入ってお仕事です。

お客さんの機械はリースアップ、保守切れギリギリ、スケジュールは待った無しでいつもギリギリ。
今日も新しいサーバーを箱に詰め、客に届けて設置して廃材を回収しております。
え、テレワーク?CO2排出制限?何それ食べられるの?

サーバーのOSはWindows Server 2019で!最新で!
の上でHyper-V(仮想化機能)を動かしてWindows Server 2008(サポート終了)入れてください・・・
台無し!みたいな。

「よーし!パパテレワーク始めちゃうぞ!」
VPNルーター20人までしか耐えられない安物で回線も細いです。
Windows Update 2年やってないサーバー、アップデートしてない古いLinuxや仮想基盤(VMware、Hyper-V)
がファイアウォールも無しにご家庭のパソコンに接続されるんですが・・・
もちろんWindows Server 2008 R2(サポート終了)が現役な!
VPNで接続され、暗号化通信でパスワード認証されたまともな通信でマルウェアが飛んでいき、
機密情報がご家庭のWifiを通してゲット可能に。。。

最近、学校や会社が休みとかでネットワークが重くなり、Windows Updateが遅くて大変なので
何故かソフトバンクの4G回線でパッチをダウンロードしてサーバーにインストールとか
変な事やってます。NTTドコモとかがドコモ光とか言ってバンバンアホみたいに契約させた結果ですね。

ここはIT後進国日本、最前線。。。
posted by K_Take at 09:47| Comment(0) | 日記

2020年02月26日

MIDI 2.0が正式規格に



https://www.dtmstation.com/archives/28653.html
感想としては「やっと普通になった」って感じ。20年遅かったよ。
8bit時代から64bitに一気にジャンプアップ。
ジャンプし過ぎ。

8bit、16bit、32bitと段階踏んで行けば良いのに、一気に処理スピードが求められる事に。
今のハードシンセは8bitの仕様に甘えた作りになってるので、CPU、メモリ他
あらゆるデバイス選定がショボい。
DDRにもなってないSDRAMとか普通に使ってるし、ストレージ周辺も惨憺たるもの。
キーボードのセンサーも16bit、
ピッチベンドやホイール、ノブ、スライダーの解像度も32bitにしないといけない。
(どうせ間引いたり、手抜きすることは確実だけど)

DAWはPC、OSと共に進化してるので、簡単に追従出来るでしょう。
OS、ドライバ、DAWが対応すれば来年辺りにはちゃんと対応出来てるでしょう。
どこかがチンタラしてなければ・・・

プログラマー的には、やっと全てのMIDIパケットが64bit一発で送れるようになって
Sysexも扱いが簡単になってアプリが作りやすくなった感じ。
MIDI 1.0なんか速攻切り捨てだよ、まったく。

MIDI端子やMIDIケーブルは速攻で消えるでしょう。(え、消えない?)

ノート情報にAttributeとかいうのが追加されて、アーティキュレーションの情報を
格納出来るようになったので、スネアドラムの叩いた位置、シンバルの叩いた位置
みたいな情報もノート情報の一部として送れるらしい。
メーカーや楽器が変わると無意味な情報になっちゃうけど。
posted by K_Take at 22:21| Comment(3) | 日記