2018年08月10日

最近こんなのばかり・・・



東芝 営業益9割減、次の稼ぎ頭の育成焦点
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180808-00000591-san-bus_all
名門パイオニア、スマホに泣く 車載特化が裏目
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33975350Y8A800C1TJ1000/

どこもかしこも、内臓売ったり心臓売ったりで、何もなくなっちゃう企業が続出。。。

ローランドとかも過去の栄光にしがみ付いてるだけだし。。。
System8にJX-3P(1983年発売のシンセ)追加したところで、売れる訳でもなく・・・
https://www.roland.com/jp/support/by_product/system-8/updates_drivers/4cf1372c-d315-4449-ba69-3663bbc00069/

ローランドの楽屋にて
https://www.roland.com/jp/promos/gakuya/
ホントにどーでもいい・・・シンセ鍵盤なんてイタリアの会社に外注してるやん・・・

808Dayのページ
https://www.roland.com/jp/promos/808day/
いや、だから、808は元々失敗作・・・
なんか違うメーカーがクローン作ってるし・・・
https://icon.jp/archives/14986
posted by K_Take at 01:16| Comment(0) | 日記

2018年08月03日

Yamaha Montage OS ver2.5



https://jp.yamaha.com/products/music_production/synthesizers/montage/update.html
MOTIF XFのパフォーマンス全部ブッ込みました。
主要DAWのコントローラとして機能するようになって便利になったのが大きいみたい。

これでMontageはヤマハのFM音源以降のシンセ全部網羅した完成形になった感じかしら。
もう後強化するとしたらシーケンサーかしらね。ステップ録音とか無いから。。。
・・・今パソコン繋げるの面倒くさい派って、もういないのかしらね・・・

ヤマハの社長ってQYシリーズやXG音源作ってた人だし、イノベーションセンターとかいう
開発拠点作ったらしいし、シンセも頑張って欲しい。。。

物理モデリング音源とか何処行っちゃったんだか・・・
もう特許切れたんじゃね?コナミの音ゲーの特許(BEMANI特許)が切れちゃったくらいだし。
posted by K_Take at 08:37| Comment(5) | 日記

2018年07月25日

MacBook Pro 2018速度低下不具合修正



http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1807/25/news052.html
ファームウェアに熱管理システムのためのデジタルキー入れるの忘れちゃった・・・
忘れちゃったかぁ・・・しょうがないよね・・・って、んなわけねぇだろ!

あと、SSDとかマザーボードに直付けで、T2チップとかいうので暗号化されてるので
故障したらデータが取り戻せなくなる可能性が高いらしく、必ずTimeMachineでバックアップ取ることが
推奨されてるらしい。
(辛うじてSSDが生きてたら、ターゲットディスクモードというサンダーボルト経由で外付けストレージのように見せかける機能でデータを救う方法があるらしい?)

Macのタイムマシン(macOSのバックアップ機能)と言えば
これ、女の子がかわいそうだったなぁ

アンジャッシュのコントみたいに会社を辞めた女の子の話。
https://anond.hatelabo.jp/20180712140727
ブラック企業だったからやめて正解な会社だったらしいが、
Macに理解が無いと起こる話だよなぁ。。。
posted by K_Take at 08:16| Comment(2) | 日記

2018年07月21日

C++BuilderとDelphiのプロ版をタダで配り始めた



https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1133620.html
Visual Studioと同じような条件でProfessional版を無料開放。
今までもStarter Editionっていうのがあったが、32bitのWindowsだけだった。
なので、FS1Rのエディタは32bitアプリでした。
ところが、これで64bitも作れるようになりました。

が、64bitコンパイラはclangなる物になり、32bitとは若干異なる模様。
clangはMacのXCodeやFreeBSDで標準採用されてます。

まぁ、たかがMIDIのアプリケーションに64bit対応は要らないけどね。
posted by K_Take at 11:24| Comment(0) | 日記

2018年07月15日

Korg Prologue ver1.20



https://www.korg.com/jp/products/synthesizers/prologue/librarian_contents.php
やっとユーザーオシレータ、ユーザーエフェクタに転送出来るファームウェアとライブラリアンが
リリースされました。

まぁ、このシンセ、アナログシンセが欲しい人が買う製品であって、
このシンセを購入して、かつデジタルオシレータやデジタルエフェクトをプログラミングする
暇な人がどこまでいるかというと・・・

やっぱり、勢いが大事というか、スタートアップ時に完成してないってのは盛り上がらないよね。。。

コルグのソフトウェアサマーセールで遊んじゃうよね。。。
https://www.korg.com/jp/news/2018/071102/

開発環境はOSX、Linux、Windows、MSYS(Windowsで動くUNIX環境らしい)の4つ
ライブラリアンがWindowsとMacしかないのでWindowsかMacが無難かな。
ARM用GCCコンパイラ、Make GNU、Zip Utilityの3種類が必要。(バージョン指定あり)
OSXはGCCだけで良いみたい。しかもターミナルで./get_gcc_osx.shを叩くだけ。楽勝?
あとはwavesっていうデモコードをコンパイルして拡張子「prlgunit」のファイルが生成出来れば、
環境は完成。
これをひな型に頑張れという事らしい。
一応、サイン波と矩形波のサンプルソースもあるみたい。
あとはひたすら数学との格闘かしらね。
三項演算子とか普段使わないサンデープログラマーには難しいですわ。。。
posted by K_Take at 17:57| Comment(0) | 日記