2021年09月13日

第12世代Core、Alder Lake-SとZ690マザーボードは11月19日発売へ



https://gazlog.com/entry/alderlakerumorscentral/
Apple M1プロセッサと同様ビッグリトル構成。
この構成に最適化済みなOSはWindows11だけは判ってます。

Windows10への対応は不明。恐らく対応されると思いますが。
(何故ならWindows Server 2022はWin10 21H2ベースでAlder LakeベースのXeonが出て
 サーバーやWin10のワークステーションが対応してないなんて言ったら非難轟々だから)

新CPU買っちゃう人は、当然、Windows11新規インストールになっちゃうので
ひょっとしたら下で私がハマったVBSセキュリティが有効になる可能性がある。

DAWのオーディオインターフェイスドライバーが動かない確率大だわ。。。
ASIOドライバーとかも良くわからない。

Windows10入れるにしても21H2のリリースを待った方が良いでしょう。
(もう完成してると思いますが)

あと、DAWの動作安定性が読めない。
ハイパースレッディングだけでもワーワー言っちゃうのに、リトルコアで動いちゃったりした日には
ノイズブチブチになっちゃったりしてね。

なので、パソコンで音楽やる人は、しばらく待った方が良いです。
急いでる場合は第11世代のCPUでWindows10でなんら問題無いです。
(Win10で入れる>Win11にアップグレードならVBSセキュリティ機能はオンにならない)

しかしKRONOS、NAUTILUSは、Alder Lakeのリトルコア2個分に負けてしまうのよね。
情けない・・・
まぁ、困るかっていうと困らないけど。
posted by K_Take at 00:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: