2021年08月27日

Windows11でもIntegra-7 Sound Editor 動きそう



あなたはそこに83%です。(何を言ってるんだ?)
※ 英語だと「Working on Updates 83%」となるそうな
win11update.png

Integra-7 Sound Editor
.NET Framework 4.8が入っているのでexeファイルだけで大丈夫。
integra7-win11.png

ドライバー次第です。でもWindows10 21H2がベースなので大丈夫でしょう。

<追記>
Windows11でサポートされるCPUは第8世代(Coffee Lake)、AMDはRyzen第2世代(2000シリーズ)からに確定
https://www.nichepcgamer.com/archives/windows11-support-cpu-kaby-lake-is-only-partially-supported-zen-is-not-supported.html
アップグレードはできないけど、古いPCにクリーンインストールは「推奨しないけど」インストール可能
https://www.nichepcgamer.com/archives/windows11-can-be-installed-on-non-supported-pc.html
2コア / 1GHz以上の64bit CPU、4GBメモリ、64GBのストレージがあればOK(安定動作は保証しない)


PowershellとかがWindows Terminal(タブ付きコマンドプロンプト)になってていいね。
スタート押したらすべてのアプリを表示するようにしたいなぁ。

私、プライバシーの設定とか、徹底的にオフにするんだけど
Windows11の設定画面は、より一層面倒くさくなってる。
どうしてもネットに繋げたい、個人情報搾取したいっていうアグレッシブさがさらに強化されている。
何をするのにも1クリック、2クリック多い。

Windows10 21H2の見た目をモダナイズして使いにくくしたのがWindows11って感じ。
別にWindows10のまま、ウインドウの角、丸くするだけで良かったんじゃね?
posted by K_Take at 19:33| Comment(9) | 日記
この記事へのコメント
今もIntegra-7 Sound Editor愛用させていただいています

バグ?の報告となるのですが、前々からエディタ上で音色を変更し、ファイルを保存した後開きなおすと、表示されている音色と別の音色が実際にセットされる現象が発生していたのですが、
以下の手順で、私の環境だと再現されました。

1.EditorのメニューからNewで新規作成する
2.任意のパートの音色をプルダウンから変更する
3.Send allやSend(パート別)でパート情報をsendしなおすと、変更前の本体の音色に変わる

本体の設定などによっても動作が変わるのかもしれませんが、もしまだ開発継続されていらっしゃいましたら、調べていただけると幸いです。
宜しくお願いいたします。
Posted by たくみ at 2021年09月07日 23:10
すみません、肝心の事を書いていませんでした
EditorはWin版ver1.45です
Posted by たくみ at 2021年09月07日 23:11
音色変更すると、プログラムチェンジ情報だけ送ってます。
本当は、音色変更したらエディタと本体の情報を同期しないといけないのですが
サクサク音色変更すると、いちいち同期して煩わしいかと思って、同期取ってないんですね。

なのでエディタ上の情報は変更前の状態になっていて
それをsendしてしまうと・・・

ただ、同期するようにすると、ドラムセット変更とかだと、膨大なやり取りが発生してしまうので変えない方がいいのかなと思ってます。
(MIDIケーブル経由だとさらに悲惨)

sendやsend all機能は滅多に使わないと思うので
緊急時(どういう時だ?)以外は使わないようにしてください。
Posted by K_Take at 2021年09月09日 09:01
いつも使わせていただいております。
要望なのですが、エディター上でパラメータをイジった際に
画面のすみっこにでもそのエクスクルーシブを表示してほしいです
(88proのエディター MIX88のような感じ)
ご検討よろしくおねがいします。
Posted by at 2021年10月31日 12:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: