2020年06月24日

macOS big sur



ついにintelから脱却か。
もちろんキモイMac Proみたいなヘビーな処理が必要なやつは
Intelで3年以上使い続けてOKでしょう。

ウチのソフトはXcode12でエイヤっとコンパイルしてユニバーサルアプリに出来・・・
てもしょうがないのよ。
ローランドがApple Siliconで動くドライバを作らないとね。
Integra-7なんか絶望的なのよ。
2012年9月の製品のドライバーなんか作る訳がない。

big surではMIDIケーブル経由で動かすしか道は無いね。
Intelでは動かせ・・・るかどうかも怪しい・・・

あとGate Keeper問題。
Appleのアプリ公証取れって動きで、年間1万円取られるデベロッパー契約させて
Appleにアプリ提出してとかやらないと動かせないようにするという嫌がらせが
さらに拡大するのか、そうでないのか。。。

MacはPC(パーソナルコンピュータ)ではなくなるんじゃないか?
posted by K_Take at 03:23| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
使い慣れたアプリケーションと安定性したOSさえ整っていれば、
将来的にMac OSがiOSベースになろうが何でも良いですけどね。
Windowsと違って基本操作は変わらんでしょうから。

しかし、アプリやドライバーの製作管理者は大変ですね。
Posted by at 2020年06月25日 18:15
インテルが14nmでモタモタしてるうちに
性能が追い付いてしまったらしい。

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/1261696.html

PowerPCからIntelに切り替わったときは
ビッグエンディアン、リトルエンディアンっていう
メモリの格納順番が逆って事で、悩まされたことがありました。
ARMは両方OKでデフォルトはリトルエンディアン。
Posted by K_Take at 2020年06月27日 08:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: