2020年05月11日

Reason 11.3でVST3/AU/AAXもサポート開始



https://www.reasonstudios.com/
最初は箱庭みたいに、用意されたデバイスを自由にラックにマウントして使う
ってコンセプトでスタートしたREASONもいよいよ、何でもアリに。

Reason Extentionsとかいって独自規格で拡張したりしてたけど
行きずまったのかver10でVST2.4に対応。
そして今回VST3ばかりか全て対応に。

要は混ざりもの無しならド安定っていう箱庭タイプDAWだったんだけど
強い要望に逆らえず、こーなっちゃったのよね。
ソフトウェアが不安定とか落ちるとか、クラッシュ要因とか切り分けが難しくなり、
サポートも大変になるけど、それでもやらなきゃ生き残れない。。。

日本だとReasonってイマイチマイナーなのかしらね。
付属のシンセが個性的で面白いんだけどね。
posted by K_Take at 12:42| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: