2020年04月18日

楽器メーカーとコロナ



河合楽器製作所 静岡 磐田の工場でのピアノ生産 一時停止へ
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200416/k10012390411000.html

ヤマハ、グループ8工場を一時停止 緊急事態宣言の対象拡大受け
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020041701047&g=eco

コルグも在宅勤務
https://www.korg.com/jp/news/2020/040302/
kronosのライブラリーセール実施中
https://www.korg.com/jp/news/2020/0416/

ローランドは今日で創業48周年
https://twitter.com/MyRoland/status/1251284304061054976
とっても厳しいらしい

シーケンシャルは設計、サポート業務はリモートでなんとか。
サンフランシスコなのでが楽器製造、出荷は影響あり
https://www.sequential.com/2020/03/a-message-from-sequential/

ご家庭ではDAWが主流なので、ハードシンセはライブ向けに舵を切ってるので
モロに影響があるという。
30万円超えるシンセなんて無理無理!
posted by K_Take at 12:40| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
車が売れない = シンセが売れない

は似たり寄ったりな相場感だと私は思います。

若い人は己のパーソナリティな時間が重要ですから。

昭和の様に音楽機材が売れずとも、新製品は出る訳で。
ニッチな産業で十分ですよ。

世の中は米津玄師や髭ダンで満たされてますよ。
Posted by at 2020年04月18日 21:15
このところ、85年春の思い出の曲なんかをつべでチェックしたりしていますが、当時からビンビン感じていましたが、本等に楽曲の完成度は高いし演奏もものほんのスタジオミュージシャンのアナログ録音で音質も申し分なしで・・・

いずれは買おうと思っていた松本典子のゴールデンベストなんかもかっちゃったりして、ついでに島田奈美のゴールデンベストもかったりと・・・
https://www.youtube.com/watch?v=jms41mxP8-M
これなんかみてくださいよ。

あああの頃にもどりたい。子どもから大人へと駆け上がるある意味で苦悩の日々でもあったけども・・・

ってそんなことを思いながらつべをながしつつRD700GXで適当に伴奏やりながらあそんでます。RO2000は忙しさにかまけて二年も未開封で放置。このまま後継モデルが出るまで未開封かもw

RD88は鍵盤もわるくはないし、今の学生はこの質が12万で手に入るなんて・・・なんて幸せなのでしょう。これ一台とつべで、もうどこまでも自主練できますやん。

一方で老眼になっておそれおののいている私としては、やはりフラッグシップモデルに期待するわけです。買い換える価値のあるハードじゃないとよほどのモデルが出ない限り買い換え買い増しにつながりませんよね。法人はともかくとして。

みなさん、感染せぬよう細心の注意でしのでいきましょう。



Posted by とおりすがり at 2020年04月19日 03:20
>世の中は米津玄師や髭ダンで満たされてますよ。
新しいiPhone SEがiPhone 11を載せたiPhone 8だったし、これ買ってスマホゲーしてSNSしてって感じかな。音楽はApple Music、Sportify、Amazon Prime色々あるしね。

あとはKing GnuとあいみょんとONE OK ROCKとか
そんな感じでしょうかね。

80年台はシンセと言えばFM音源一色だったなぁ。
ベースとエレピが何でもかんでもって感じでした。
マクロスの歌とか聴いてたなぁ
https://www.youtube.com/watch?v=sQ-WikKAAz0

>RD2000は忙しさにかまけて二年も未開封で放置。このまま後継モデルが出るまで未開封かもw

それをしまっておくなんて勿体ない!
RD700GXはこれで再現可能!
http://axial.roland.com/jp/articles/rd-exp04/
RD700GXを押し入れにしまうのだ!
Posted by K_Take at 2020年04月19日 04:23
まったく、とんでもないな、コロナショック。
これも津波や地震、台風などの災害と同じ、、神のいたずらか、、、

楽器メーカーも何とか耐えてくれるのを願うばかり。

RD88の鍵盤ですが、当方も気になってメーカーに聞いたんです。PHA50鍵盤とそんなに変わらないと。動画を見ても意外といけそうに見えます。実機を見るころにはコロナ、、、でしたが、価値ありそうですね。私はRD800の鍵盤が好きですが、RD2000を眠らせるのはもったいない〜〜(笑)やや軽くとても弾きやすかったのを覚えています。

ハードシンセはやはり248,000円(DX7Uじゃないけど)、jupiter-xの275,000円でも高い。

はい、当方も感染しないように気を付けて参ります。
Posted by あ at 2020年04月19日 22:09

コロナのおかけで新しいKRONOSやopsixの発売が大幅
に延びそう。今すぐ買えるわけでじゃないけど勝手
に妄想していつかは買おうという夢も見られないのね。

Posted by R-TYPE at 2020年04月21日 20:47
KRONOSの心臓部を作ってたのはKORGのカルフォルニアで、今までwavestate作ってましたって事なんで
まだまだ大分先なんだろうな・・・

果たしてまた、中身パソコンになるのかしら。。。

Intel CPUはもう第10世代
Comet Lake-SはソケットLGA 1200で
またマザーボード買い替え
https://ascii.jp/elem/000/004/010/4010024/
COVID-19でこちらも遅れそう。
Posted by K_Take at 2020年04月22日 04:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: