2019年12月25日

初音ミク Vocaloidを見限る



初音ミクNT
https://sonicwire.com/product/virtualsinger/special/mikunt
ガンダムかっ!
そして、英語を同時にリリース出来ない所が日本企業・・・

基礎技術の一部に、産業技術総合研究所が研究開発した歌声技術が利用されています。
だそうです。
ぼかりす?
https://www.aist.go.jp/aist_j/new_research/2009/nr20090427/nr20090427.html

デモ曲聴くと・・・Vocaloidとあんまり違いが無いww

キイテとかいうサービスも開始してるそうな。
https://kiite.jp/
posted by K_Take at 21:02| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
 Vocaloid5のリリースのときに対応予定が出ていないところで、なんとなくクリプトン・フューチャー・メディアとヤマハの間に隙間風が吹き出したのかなあと思ってました。ヤマハの売り方が、初音ミクを購入していた層に向いてない気がしていたので。

 このあと、ヤマハはV4みたいにライブラリなしを追加してくるのか。それとも今の売り方を続けるのか。気になります。

 今のところ、商品の歌声合成エンジンは国内だと2種類しかないので、(確かピアプロ(not NT)もエンジンはヤマハのやつ)新型エンジンで、他社ライブラリが充実して面白くなると期待したい。(つぶしあいになるかもしれないけど)

P.S. Vocaloid5、去年は英語サイトでブラックフライデーに15%OFFセールやってたんですが、今年はどうだったのかなあ
Posted by がふ at 2019年12月27日 01:43
どうでもいいことですが、私はNTと聞いてWindowsNTを思い出す老人です。
Posted by がふ at 2019年12月27日 14:11
大学生だったころNT3.51を見ました。
社会人なりたての頃はWindows98とNT4.0を
平行で使ってました。
2000全盛の頃、コボラーからサーバー屋に転職しました。
20年経ちました。。。

日本・・・IT後進国になりました(涙)
Posted by K_Take at 2019年12月27日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: