2019年05月23日

VMWareでWindows 10 1903を動かす



1809だったVMWare上のWindows10をバージョンアップしたところ、再起動後、旗を表示したところで固まり
再起動するとアップデート失敗になる。。。
※ VMWare Workstation 15.1.0(最新版)です。

VMWare側の問題らしい?

なんと環境設定のVMXファイルを開き
=============
cpuid.brandstring = "VMware Fix for Windows 10 Build 18362 x64"
cpuid.1.ecx = "0--------------0----------------"
cpuid.1.edx = "-----------0---------0----------"
monitor_control.enable_fullcpuid = "TRUE"
=============
と加えないとダメらしい。
https://answers.microsoft.com/en-us/insider/forum/all/build-183461-183481-183511-and-skippy-build/5d6292d9-58c7-4be2-be5b-1e864782cd73?page=4

CPUの機能を制限して強引に動かしてるらしい。
コレで動いても検証OKと言えるのかしらねぇ。。。

ワークステーションでダメなのでvSphere(ESXi)もダメなんじゃないかな。
事故で1903にされたら全滅だね。

この1903上でIntegra-7 Sound Editorは動きました。
posted by K_Take at 18:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: