2019年05月05日

NVIDIA FLEXによる液体モデリング



作った物
音が鳴らないバグ修正
https://synth-voice.sakura.ne.jp/temp/test01-v2.zip
カメラ固定
https://synth-voice.sakura.ne.jp/temp/test02.zip
カメラ移動
https://synth-voice.sakura.ne.jp/temp/test02-v2.zip

Unityが2019.1.1にバージョンアップしてました。
なんかコンパイルエラーが出ると思ったらバグだったよ。。。

NVIDIA FleX for Unity
https://assetstore.unity.com/packages/tools/physics/nvidia-flex-for-unity-1-0-beta-120425
fluid.png
fluid2.png
凄い。ゼリー状の液体がモリモリ出てきて、物体に沿って流れてる。。。
ホントに液体こぼしてるみたい
風車、流しそうめん、ピタゴラスイッチって感じ。


http://bibinbaleo.hatenablog.com/entry/2018/07/20/094022
チャーハンをフライパンで返す様子とか作れそう<<どーでも良い

ターミネーター2の敵みたいな使い方
https://ch.nicovideo.jp/tenoji/blomaga/ar1714948
液体に変身して敵に見つからないようにするとか
通れないところを液体化して通って、また元に戻るとか
アドベンチャーゲームで謎解きの要素にするとか
応用例はいくらでも考えられるね。。。

レイトレーシングやAIよりは判りやすいかも。
AMDはプレステ5もあるし、こっち方面重視してくれるのかしら?
posted by K_Take at 21:20| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: