2018年09月13日

JUNO-DS76とAX Edge



AX Edge
https://www.roland.com/jp/products/ax-edge/
Final Fantasy 7 のクラウドさんがブンブン振り回して
周りの人たちにケガを負わせそうな危険なフォルム。
顔に近づけたりしたら大ケガしそうだし、目に当たったら最悪失明だよ。

弾けない人は、オーディオ・ファイルの再生機能でエアプレイ可能ww
多分バレないww

そして、音色エディットはスマホのみ。
https://www.roland.com/jp/products/ax-edge_editor/
面倒くさくて身もだえしそう・・・
まぁ、普通はPCエディタ用意するよなぁ。。。

JUNO-DS 76
https://www.roland.com/jp/products/juno-ds/juno-ds76/
これはJUNO-DS 61をビヨーンって伸ばしただけです。
何の捻りもありません。

いやぁ、パイオニアみたいにならなきゃ良いんだけどなぁ
https://www.huffingtonpost.jp/2018/09/11/pioneer-bpea_a_23524566/
posted by K_Take at 21:29| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
所長さん、こんにちは。
フルエディットが出来るというAX-Edge Editorというやつをダウンロードしてみたんですが、これ、全くの新音源ではないですか???
実機がないから出音はわからないけど、RolandのSuperNATUARALシンセとPCMシンセが融合されたようなパラメータ構成になっていて、OSCSync/RingMod/CrossMod全部できるみたいだし、PCMSyncという謎のパラメータ(?)や、V-Synthのようなパラメータもあるし、ほとんどのパラメータが1024段階にハイレゾ化されてるようです。
公式サイトには「Synth-EX音源」とか書いてあったけど、キーターのためだけに新音源開発するとは思えませんね。今後この音源でどんな展開
を考えているのか、Rolandの動向が気になります。
Posted by choco at 2018年09月15日 02:17
おぅ!音源部はノーマークでした!
いつものなんちゃってSuper-Naturalだと思ってました。

例えばGAIAの後継作って、自宅で音色作成して
キーターに転送してライブに持っていくとか
色々考えれば良いのに。。。

このキーター10万円するのよね。。。
Posted by K_Take at 2018年09月15日 13:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: