2018年08月03日

Yamaha Montage OS ver2.5



https://jp.yamaha.com/products/music_production/synthesizers/montage/update.html
MOTIF XFのパフォーマンス全部ブッ込みました。
主要DAWのコントローラとして機能するようになって便利になったのが大きいみたい。

これでMontageはヤマハのFM音源以降のシンセ全部網羅した完成形になった感じかしら。
もう後強化するとしたらシーケンサーかしらね。ステップ録音とか無いから。。。
・・・今パソコン繋げるの面倒くさい派って、もういないのかしらね・・・

ヤマハの社長ってQYシリーズやXG音源作ってた人だし、イノベーションセンターとかいう
開発拠点作ったらしいし、シンセも頑張って欲しい。。。

物理モデリング音源とか何処行っちゃったんだか・・・
もう特許切れたんじゃね?コナミの音ゲーの特許(BEMANI特許)が切れちゃったくらいだし。
posted by K_Take at 08:37| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
今日、2.5みました。何かとパワーアップしております。確かに本体に打ち込んでいる人はほとんどいないのかもしれません。(はっきりわかりませんが。。。)


音色もsound mondoで追加可能になったし、USには音色ライブラリーあり盛沢山。あとは〜〜〜これとても重要。末永く修理対応ができれば完璧ですね。販売利益より使い方セミナーとかで稼いでほしいと個人的に思う。
予備のメモリー1.75Gも少ないと感じていましたが、正味使用しない音色を消せば何とか大丈夫って感じです。
Posted by あ at 2018年08月03日 20:43
2年も経てば、さすがに反省して価格改定するかと思いきや、粘りますねぇ。。。

最近のコンピュータ基盤とかは液体コンデンサ使ったりしてないし、チップ自体も少ないし、バックライトはLEDだしと、壊れにくくなっていて、まぁ大丈夫なんじゃないでしょうか。。。
Posted by K_Take at 2018年08月05日 01:50
値段はそのままですね。
液体コンデンサーを使っていない???チップも少ない???勉強不足です。機械の細部も変わってきているんですね。

壊れにくくなってきているというのはとても良いメリットだと思います。さすがフラッグシップ機!
当面様子を見ながら愛用します。

ところで、ぼちぼちCPシリーズが刷新されてもおかしくない時期でしょうか?でもMX88が出たものの、鍵盤の根本は重かったです。
Posted by あ at 2018年08月05日 13:35
ごめんなさい、コレ液体コンデンサーかしら?
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/7938

CP4 Stage が2013年10月発売で
もうすぐ5年・・・
でも、まぁ、特に変えて欲しい所って無いんでしょうね。
DX音色がインチキPCMなの以外・・・<あるじゃん
CP1のDXエレピは本物なんだよなぁ。。。

あれ?CP1って現役なの?うそでしょ!?
Posted by K_Take at 2018年08月06日 21:03
コンデンサーの知識がなく???どうなんでしょうね。montageは!

CP1って現役みたいです。ヤマハのHPにバリバリ掲載されている。動画もいっぱい。アマチュアには使いこなせないです。


まぁ、引き続きmontageを使い込んでゆくかな〜〜
Posted by あ at 2018年08月07日 18:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: