2018年01月31日

ローランドが開発した2月1日に発売する新製品



弟「やっぱ知らないんだ!」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよ! ローランドって何作ってる会社なんだよ」
兄「トイレ用擬音装置・・・」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/30/news093.html
弟「・・・!?」

NAMMでの日本の存在感の無さ、ハンパ無いねぇ。

ローランドは、空気・・・というか酸素も含んでない・・・

コルグのprologueも、アナログ部分は若干フィルターは改造されてるけど、
minilogue4段重ねで基礎部分作った人は退社済み、みたいな感じだし。
やっぱKronosあれば、絶対に同じ音出せない!・・・って訳じゃないしなぁ。
・・・出せないかな?

ヤマハのMontageは辛うじてOS更新したけど、もっと広めたいなら価格改定が必要だよなぁ。

WaldorfのQuantumみたいなシンセ、ホントは日本国内のどこかが開発しても良さそうなんだけど
寂しいやね・・・
posted by K_Take at 17:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: