2015年02月21日

FS1R Editor 1.52 でセキュリティ脆弱性修正



2/22 AM3:00頃 ファイル差し替えました。
脆弱性修正したファイルをプロジェクトに追加しないとダメだったみたい。
(単純にソース直して再構築じゃダメ)

fs1r-1.52.png

へぇ、FL Studio 12 Beta3まで行ったんだ。なんかカッコイイしスゴイね。
http://www.image-line.com/documents/news.php?entry_id=1424214444

そういえば、Delphiってバージョンいくつまで行ったんだろう・・・XE7って随分進んだなぁ
http://www.embarcadero.com/jp/products/delphi

ってアレ?
脆弱性情報 JVNVU#97910946 につきまして (2014年10月10日更新)
http://jvn.jp/vu/JVNVU97910946/

ってなんだよ。
Vcl.Graphics.TPicture.Bitmap
ああ、Delphiだから関係な・・・くなかったわぁ。使ってるわぁ。

って訳で
http://support.embarcadero.com/article/44089
の指示に従って、C++で作ったソフトなのに、Delphi(Pascal)のソースを修正する羽目に。
何故ユーザーがやらんとあかんのじゃ。

ver 1.52で見た目をクラシック風(Windows 2000)に戻しました。
posted by K_Take at 22:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: