2020年01月02日

たった1200円のゲームにハマる



『ドラゴンファングZ』リアルガチ&マジすぎるローグライクゲームの魅力
https://entertainmentstation.jp/181850
https://www.simplelove.co/entry/20190522/1558514561
やった感想は上記サイトに書かれてる内容通り。

インディーズゲームな雰囲気なんだけど、実際やってみると
トルネコの大冒険 不思議のダンジョン、風来のシレン大好き人間が作ってるとすぐ判る。
オマージュというか、アレンジまでされてて元を超えてるというか
チュンソフトが作らないから自分達で作っちゃいました的な愛を感じるゲームでした。
リアルガチ&マジ。死んで1からやり直しのガッカリ感、でも次こそはとやる気にさせてくれます。
どんなに上手くいってても、不慮の事故でタコ殴りにされ即死とかしょっちゅうだし
不思議のダンジョン系好きならまったく不満が無い出来です。

もちろん本家も出してて、同じくらいの値段なんだけど
https://www.4gamer.net/games/450/G045093/20191218027/
スマホだし、据え置き機でじっくりやりたいよね。

2017年12月発売で2年経ってるんだけど、バージョンアップしてて
良い感じにバグが取れてて、初心者向け機能も充実して、今が旬って感じになってます。
ファング、ブレイブっていう新要素が本家を超えて面白い要素になってます。

スイッチ版は正月セールで1200円になってておススメです。(PS4版は2400円のままだなぁ)
Newが付いてるDS版に至っては定価1200円で正月価格960円になってます。(Newじゃないとだめ)
posted by K_Take at 19:51| Comment(0) | 日記

2020年01月01日

Switchのファイアーエムブレム プレー時間が500時間を超える・・・



ファイアーエムブレム 風花雪月
https://www.nintendo.co.jp/switch/anvya/pc/index.html
開発はほぼコーエーテクモ(アニメーションはサンジゲン)だけど、
ファイアエムブレム好きが集結して作ってるからまぁ気合入りまくり。
バッチリファイアエムブレムしとりました。(ストーリーは完全新作)
音楽も最高でした。
2019年 年間おすすめランキングベスト30の一位のゲームなんです。

主人公が先生になって3つの学級のどれかを受け持つという
なんとも変わったファイアエムブレム。
これがまた、3つとも全然展開が変わってしまい、それぞれがヘビーな展開を見せて面白い。
最終ボスすら全部違う。

青(ハード)>黄(ハード)>赤(ルナティック)の順でクリアしたのだが、
一人も犠牲者を出さずにクリアするのは至難の業。
特にルナティック(最高難易度)は計略など、あらゆるシステムを酷使しないと絶対に生き残れない。
絶望的な状況に追いやられる事が何度もあったが、今回やられても、「待った」を10回程出来るシステムがあるため、いろんな方法を試せます。
例えば、上手くいってても必殺で殺されるといった理不尽なシチュエーションで最初からは厳しいので
このシステムは非常に有難い。
詰め将棋、パズルのように解いて、上手くいった時の達成感が半端ない。

ユニット1体1体が個性豊かなキャラクターで、育成していく楽しみや
仲良くさせて支援効果を得たりと、タダのコマじゃないところがこのシリーズの良い所。

クリア順は青>黄>赤
主人公は女>女>男
データは引き継ぎでノーマル>ハード>ルナティック
とやっていくと楽しいと思います(ルナティックはかなり理不尽な難易度)

※赤は2つに分かれるらしい。自分がクリアしたのは紅花の章。
posted by K_Take at 15:30| Comment(0) | 日記