2018年01月31日

日本ってなんでiPhoneだらけなんだろうね



富士通、スマホ事業売却を正式発表。
日本のiPhone一強の引き金となった数々のARROWS伝説
http://blog.livedoor.jp/itsoku/archives/52886740.html

ホント、iPhoneを最強にした立役者だったよね。
レグザフォンIS04は特に伝説だし。。。

「は、はじめましてっ!IS04ですっ!REGZAフォンと呼んでください!」
http://blog.livedoor.jp/news23vip/archives/3989645.html

僕らは笑顔でゴミを7万円で売っていた。
http://iphonedocomoss.com/2013050479

Android OneとかPixelみたいな余計なアプリが入ってなくて、
OSバージョンアップやセキュリティパッチがまともに出るシンプルな端末さえ作れてればねぇ。
posted by K_Take at 23:09| Comment(2) | 日記

ローランドが開発した2月1日に発売する新製品



弟「やっぱ知らないんだ!」
兄「兄さんが知らないはずないだろ?」
弟「じゃあ教えてよ! ローランドって何作ってる会社なんだよ」
兄「トイレ用擬音装置・・・」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/30/news093.html
弟「・・・!?」

NAMMでの日本の存在感の無さ、ハンパ無いねぇ。

ローランドは、空気・・・というか酸素も含んでない・・・

コルグのprologueも、アナログ部分は若干フィルターは改造されてるけど、
minilogue4段重ねで基礎部分作った人は退社済み、みたいな感じだし。
やっぱKronosあれば、絶対に同じ音出せない!・・・って訳じゃないしなぁ。
・・・出せないかな?

ヤマハのMontageは辛うじてOS更新したけど、もっと広めたいなら価格改定が必要だよなぁ。

WaldorfのQuantumみたいなシンセ、ホントは日本国内のどこかが開発しても良さそうなんだけど
寂しいやね・・・
posted by K_Take at 17:01| Comment(0) | 日記