2018年01月05日

DX7 Vで音色を作ってみた



https://synth-voice.sakura.ne.jp/temp/DX7_V_Bank_K_Take.zip
76個101個出来ました。(2018/02/03)
凄く凝った音色じゃないけど、弾いて気持ち良くて、いかにもFMっぽい音で
且つFMじゃないと出ない音を作成中です。

当サイトの音色ライブラリコーナーにアップしていこうと思ってます。

DX7 Vデモ版はこちら
https://www.arturia.com/products/dx7-v/overview
DX7 V買うならコチラ <発売記念セール延長だと!?
https://beatcloud.jp/product/799

なんか、サイン波以外とかフィルターとかマルチモードEGとか色々あるんだけど
面倒で使ってないわww
EGも分かりやすいADSRタイプしか使ってません。

でもFMの音つくりはやっぱ面白いですわ。
っていうかVer1.01だけどDX7 V結構安定してるかも。
posted by K_Take at 18:55| Comment(3) | 日記

新年一発目のパッチでOSが遅くなるらしい



CPUの特権モードの脆弱性
http://jisakutech.com/archives/2018/01/41805
「カーネルモードで使った領域がL1Dキャッシュに残っていてユーザ権限から読めちゃう」

これを回避する為に、OSのカーネルを修正して
ユーザモードに切り替えるたびにカーネルページテーブルを退避させる処理を追加する。
カーネルコール、I/Oアクセス、コンテキストスイッチ毎にオーバヘッド時間が発生し、
処理性能が落ちる

メモリの読み書き、HDD/SSDの読み書き等で処理性能が大分落ちるそうな。
Skylake以降のCPUではそんなに影響ないけど、それより前のCPUでは性能結構落ちるとか。
AMDの場合はほぼ無影響だそうな。

これ、Googleの研究者とかがドヤ顔して発表しちゃうから
こういう事になっちゃうんじゃないかしら。迷惑な話だわ。

「パッチを当てなきゃハックされ放題だから背に腹は代えられない」

が結論だそうです。

Windowsは今月の定例パッチで配布。
macOSは10.13.2で対策済みで、すでに遅くなっているらしい。

DAWへの影響は・・・無くはないんじゃないかなぁ。
posted by K_Take at 02:06| Comment(0) | 日記