2017年07月28日

最新鋭のMIDIコントローラ「mPIANO」



http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1073079.html
最近のシンセ鍵盤は奥行き短すぎ!
って言ってたら、スゲー長いのキタww

形状記憶合金の板バネを使った鍵盤で
ベロシティは光センサーで検知。
鍵盤表面は静電容量式タッチセンサーになってる。

似てるのが
K-Board Pro 4
https://www.keithmcmillen.com/products/k-board-pro-4/
・・・ってあれ?これまだ完成してないの?

こういう奇抜なデザインじゃなくて普通で良いんだけどね。
鍵盤を擦ったりしてコントロールとか面白そうだね。
posted by K_Take at 22:12| Comment(0) | 日記

2017年07月26日

PreSonus Studio 2|6発売



https://www.mi7.co.jp/products/presonus/studio26/
値段は24800円
Studio One Artistとプラグイン集が付いてくる。
Studio One Artistはプロの1個下で無償版より結構良い。
(AU、VST2、VST3プラグインおよびReWireのサポートが別売り8700円なのがイケてないけど)

これと勝負かな
https://www.roland.com/jp/products/rubix22/
こっちはLive9 Lite(トラックが8しか無ぇ)でiPadとかにもつなげることが可能。
値段は18000円くらい


そういえば、USBは3.2で転送速度20Gbpsだそうな。
http://gigazine.net/news/20170726-usb-3-2/

Intelの次のCPU Coffee Lake(KabyLake短命だったなぁ)で
USB3.1 Gen2とギガビットWifiが標準でサポートされるらしいので
Intel様が標準とするなら、オーディオインターフェイスもType-CでUSB 3.1になっていくんだろうか・・・
ちなみに24bit192KhzでもUSB2.0で十分で、3.xにしたからってレイテンシーが短くなるとか言うことは
無いらしいよ。。。
posted by K_Take at 23:57| Comment(0) | 日記

2017年07月09日

楽器のアイリスオーヤマ化



http://www3.nhk.or.jp/news/business_tokushu/2017_0705.html

極意は“引き算”開発
生活者が求めるのは『良いものを安く買いたい』

高性能をシンプルに使えるようにして、価格も抑える・・・
まぁ、そうやって生み出されたのが、各社のステージピアノだよね。
日の丸3社とも、やっとこさ完成形が出来たねぇ。
安心しておススメ出来るよ。

まぁ、ステージに出演したりストリートライブやったりする人は買えばいいんだろうな。

でも、一般サラリーマンな私には関係ないんだよねぇ。。。
なのでオススメは出来るけど、自分は要らないww

チマチマ音色作って楽しむとか、安く済ませるならPCとDAWで事足りてるし
いよいよ、本格的なハードウェアシンセサイザーの需要って無くなるんだろうなぁ。
マニアックな本物アナログシンセくらい?

国内はKronos、Montage、FAが最後の砦かねぇ。
posted by K_Take at 12:18| Comment(6) | 日記

2017年07月08日

KORG GrandStage



http://www.korg.com/jp/products/synthesizers/grandstage/
https://www.barks.jp/news/?id=1000144330

Kronosからタッチディスプレイ等の強力なユーザーインターフェイスを取っ払って
ステージピアノに特化させた感じ。
(イタリア製グランドピアノとアップライトピアノは新規追加でKronosには無い)
鍵盤は京都で作ってます。アフタータッチは無し<最近コレばっか書いてる・・・
ピッチベンドとホイールがちゃんと付いてるのがSV-1と違うところ。

本体でのエディットはバッサリ切り捨ててSV-1的にステージ演奏に特化されています。
必要最低限の調整のみが出来るようになってて、プログラムはプリセット頼み。
(インサーションエフェクトもプログラム毎にいい感じなものが割り当ててある)

機械が苦手な人でも大丈夫なKronosって感じです。

あと、ちょっと変わってるのが
譜面台、ダンパー・ペダル(DS-1H)、キーボード・スタンドがセットで同梱されてるところ。
すげーな。譜面台とキーボードスタンド付いてくるのかよ!
宅配業者泣かせだね!

内容的にも価格的にもローランドRD-2000、ヤマハCP4ステージの対抗製品。

トコトン音色エディットにこだわりたい人はKronosを
演奏重視で特に音色エディット要らない人はGrandStageを選べば
Kronosクオリティステージピアノが導入できます。
(Kronos持ってる人はあまりにも内容が被ってるので買う必要ありません)

発売されてチェックしたいのは起動スピードかな?
Kronosの2分超えはステージでトラブった時の再起動が辛いので。

◆Grandstage-88
価格:オープン(市場予想価格 230,000円 税別)
◆Grandstage-73
価格:オープン(市場予想価格 220,000円 税別)
発売日:2017年7月下旬予定
posted by K_Take at 08:34| Comment(0) | 日記